保育図書

CHILDCARE BOOK
保育の現場に寄り添って、先生方をしっかりサポート!チャイルド本社の保育図書です。
食育・保育理論・教養書
今泉良一
サイズ
21×15cm
ページ
112p
ISBN
978-4-8054-0313-6
NEW
食育・保育理論・教養書
Potブックス
0・1・2歳児の連絡帳 選べる 書き方&文例集
連絡帳の書き方の基本をはじめ、子どもや保護者の姿に合わせて選べる返信文例を紹介。日常の様子や園からのお願いを伝える文例も多数掲載しています。
定価
1,540
 本体(1,400円+税10%)
山川美恵子
サイズ
24×19cm
ページ
128p
ISBN
978-4-8054-0310-5
NEW
食育・保育理論・教養書
Potブックス 毎日の保育に役立つ!
0・1・2歳児の発達 まるわかりBOOK
0・1・2歳児の成長・発達の流れを、運動機能・言葉・食事・排泄…などの10の分野別に詳しく紹介。発達に合った保育者の援助や具体的な言葉かけ、よくあるお悩みに答えるQアンドAのコーナーなど、毎日の保育に生かせる情報が満載です。
定価
1,980
 本体(1,800円+税10%)
総監修
三石知左子
監修
勝又すみれ
サイズ
21×15cm
ページ
96P
ISBN
978-4-8054-0308-2
NEW
食育・保育理論・教養書
保育現場で役立つ
感染症 最新マニュアル
ー予防策から心のケアまでー
新型コロナウイルスやインフルエンザなど、感染症の基礎知識から有効な予防策がこれ一冊でわかる保育現場必携の感染症マニュアルです。
感染症が流行したときの、子どもの心のケアについても紹介しています。
定価
1,760
 本体(1,600円+税10%)
編著
大豆生田啓友
サイズ
26×21cm
ページ
128P
ISBN
978-4-8054-0302-0
NEW
食育・保育理論・教養書
園行事を「子ども主体」に変える!
11か園のリアルな実践記録
コロナ禍での園行事、やる? やらない? どんなふうにする? 他の園はどうしてるの? いま注目されている「子ども主体」の園行事を、実践園の事例から考えます。
定価
2,970
 本体(2,700円+税10%)
編著
守 巧
サイズ
24×19cm
ページ
112P
ISBN
978-4-8054-0296-2
NEW
食育・保育理論・教養書
“気になる子”の気になる保護者
保育者にできるサポート
子育てに困難を抱える“気になる子”の保護者や、保育者を悩ませる「気になる保護者」への理解と対応を、様々なタイプによる具体的な事例を通して考えます。また、地域の専門機関など保育者が知っておくとよい知識や、就学への支援なども取りあげています。
定価
1,980
 本体(1,800円+税10%)
著者
永野美代子
サイズ
24×19cm
ページ
80P
ISBN
978-4-8054-0264-1
食育・保育理論・教養書
子育て支援の
親子遊び30分プログラム
2歳の子どもと親が飽きずにたっぷり楽しめる「親子遊び30分プログラム」を、遊びとともに紹介します。親子遊びに取り組み始めたばかりの人から、経験を積んだ人まで、幅広く活用していただけます。
定価
1,650
 本体(1,500円+税10%)
著者
鈴木八重子
サイズ
18×15cm
ページ
192P
ISBN
978-4-8054-0263-4
食育・保育理論・教養書
保育が変わる!
子どもの育ちを引き出す
言葉かけ
保育のなかで、対応を迷いがちな子どもの姿や場面91事例について、ぴったりの言葉かけ&対応を具体的に紹介。子どもの育ちを引き出していく関わりを、保育歴40年以上のベテラン先生が伝授します。
定価
1,430
 本体(1,300円+税10%)
著者
佐々木 晃
サイズ
26×21cm
ページ
120P
ISBN
978-4-8054-0276-4
食育・保育理論・教養書
0〜5歳児の非認知的能力
事例でわかる! 社会情動的スキルを育む保育
「非認知的能力」は、「生きる力」の基礎。好奇心や自信など、点数をつけることのできない大切な能力です。それは特に幼児期に育まれることが重要だとわかってきました。
 それでは、保育者は何をすればよいのでしょうか? 本書では、鳴門教育大学附属幼稚園の園長として子どもたちと接してきた著者が、具体的な事例をふんだんに盛り込んで、「非認知的能力」を育てる保育をわかりやすく解説します。
定価
1,760
 本体(1,600円+税10%)
著者
木下光二
サイズ
24×19cm
ページ
120P
ISBN
978-4-8054-0284-9
食育・保育理論・教養書
遊びと学びをつなぐ
これからの保幼小接続カリキュラム
事例でわかるアプローチ&スタートカリキュラム
■小学校入学時の段差(いわゆる小1プロブレム)を乗り越え、スムーズに接続することが、教育界の大きな課題になっています。本書は、幼稚園と小学校両方の教諭を経験した著者だからこそ伝えたい「接続のエッセンス」を豊富なエピソード記録を元にわかりやすく掲載。保幼小それぞれの接続カリキュラムの作成に役立ちます。幼稚園・保育所・認定こども園の保育者、小学校の教師も必携の一冊です!
定価
1,980
 本体(1,800円+税10%)
監修
關 章信 兵頭惠子 髙橋かほる
サイズ
26×21cm
ページ
144P
ISBN
978-4-8054-0280-1
食育・保育理論・教養書
遊びや生活のなかで
“10の姿”を育む保育
事例で見る「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」
遊びや生活のなかには「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」(10の姿)の要素がいっぱい。本書では“10の姿”をわかりやすく解説し、読みとる目を養います。年齢別の事例や、すぐに取り組める援助・環境構成も掲載しています。保育に生かせるヒントがいっぱいです!
定価
2,200
 本体(2,000円+税10%)