チャイルドブックは、幼稚園・保育所を通して、幼児のための出版と、
保育のための環境づくりで幼児教育界に貢献します。

ホーム > 月刊絵本 > 月刊チャイルドブックニュース 
月刊チャイルドブックニュースの一覧はこちら

月刊チャイルドブックニュース

月刊絵本におかきいただいている作家、画家、写真家の中から毎月おひとりにインタビューをいたします。
このページは、そのインタビューをまとめたものです。
なお、この記事は小社の月刊絵本をご採用いただいている幼稚園、保育園の先生方に配布している冊子「ほいくえほん」にも掲載されています。
おはなしチャイルド3月号
「うえきはちまる」
山本和子先生とあさいかなえ先生です。


おはなしチャイルド3月号
「うえきはちまる」
作/山本和子・あさいかなえ 絵/あさいかなえ
山本和子(やまもと・かずこ)
横浜市生まれ。東洋英和女学院短期大学保育科卒業。子どもたちに工作を教えながら童話を書き始める。主な作品に、童話『おばけのなつやすみ』(PHP研究所)、翻訳絵本『ちきゅうのためにできる10のこと』(チャイルド本社)、保育者向けのユニークな工作と遊びの本『忍者大集合』をはじめとする「大集合」シリーズ(チャイルド本社)などがある。シアター案、工作の製作案、合唱曲の作詞なども手がけている。

あさいかなえ
武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。株式会社サンエックスのキャラクターデザイナーを経てフリーに。粘土で作る立体イラストと平面イラストの両分野で活躍中。 著書に『おばけ大集合』『忍者大集合』『ごっこ遊び大集合』『ヒーロー&ヒロイン大集合』『縁日ゲーム大集合』『食育あそび大集合』『わくわくテーマde運動会』(以上、チャイルド本社)がある。
http://www.jade.dti.ne.jp/~asai/
――今回は作もごいっしょに考えられたそうですが、きっかけを教えてください。
(山)二人で会っているときに、「こんなキャラクターを考えたんだけど…」といくつか絵を見せてもらったのがきっかけなんです。そこにはすでに「はちまる」や「はちパンチョ」「はちじい」が描かれていて、「はちまる」には「うえきはちべえ」って名前までついていたんですよ。それを見て「あ、お話ができる!」って思って…。
(あ)「はちべえ」だと年寄りっぽいし、元気な男の子のイメージなら「はちまる」の方がかわいいんじゃない? って山本さんに言われて、「うえきはちまる」に決まりました。
原画を見ながら楽しそうなお二人

――そこからどんな風にお話をふくらませていったのですか?
(山)最初はもう少し下の対象年齢の絵本で考えていました。でも、原稿を読んでもらった編集者の方を含めて、3人であれこれ話のキャッチボールをしているうちに、もっと長いお話にした方がキャラクター性も出て、おもしろいかもしれないということになりました。だから、元の話とはだいぶ内容が変わっているんですよ。
(あ)最初はピクニックに出かけてましたからね(笑)。みんなのアイデアがプラスされて、どんどんキャラクターが固まっていった感じです。
(山&あ)ちなみに、「はちまる」に植えられているのは、「松」です。普通の松は枝が曲がっていますが、彼は「まっすぐな」性格なので、枝もまっすぐなんです!(笑)

――今回、あさい先生は初めての手描き絵本に挑戦されたそうですが、苦労したり、工夫されたことなどはありますか?
(あ)手描きは時間がかかって大変でしたが、線ひとつとっても、濃淡が出るなど、デジタルでは出せないおもしろさがわかりましたね。苦労したといえば、夜明け前から日が昇るまでの短い時間のなかのできごとなので、絵でその時間の変化を表現するのが難しかったです。夜明け前から薄明るくなっていって、少しずつ長い影ができていく様子を描くことで、時間経過を出せたかなと思います。
(山)あさいさんは、実際に朝の光の変化を写真に撮って送ってくださったんですよ。そういった細かなところまでこだわって描いてくださるのがうれしくて! だから私は鉢植えの動きや会話でそれぞれの性格を自然に出すことができました。
(山&あ)でも、苦労したというより、どんなことも楽しかったです! 特に商店街はお気に入りのシーンなので、ぜひ「にゃんきちはどこ?」などと、じっくり見て欲しいです。

朝日に染まる下町の商店街。「はちまる」たちを探してみてください!

――最後に、読者の方にメッセージをお願いいたします。
(山&あ)もし、道端で鉢植えを見かけたら、「この鉢植えはどんな子かな?」とか「この鉢植えたちも、だあれも見ていないときに、走り回っているかもしれないね」などと、お話を広げて楽しんでくれたらうれしいです。

月刊チャイルドブックニュースの一覧はこちら

ページの先頭へ戻る
ホーム | 会社案内 | カタログ請求 | 著作権について | お問い合わせ | サイトマップ
月刊絵本 | 保育図書 | 図鑑・単行本 | Pot | セレクトパル | 販売店様向けWEB受注システム
Copyright 2000-2016 CHILD HONSHA Co.,Ltd. All rights reserved